<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

原発、これからの日本人のゆくえは?

3月11日に起きた東日本大地震、津波・・・そしてたくさんの被災者のゆくえと共に
心配されている原発の事故とその処理。

原発のことについては、色々な人がいろいろなことを言っています。
本当のことは、個人個人が情報を判断して、どう信じていくかということでしょうか?

下記、とても沢山のニュース以外の情報です。私がとっているメルマガの稲田陽子さんから
のものですが、興味があればどうぞ。 そのなかには関東では放映されなかったTVもあり観るだけで(聴くだけで)わかりやすいものもありました。

ここから入れます。

彼女の言うように日本人はタイタニック号に乗っているのでしょうか?
私にできるのはそうでないことをひたすら祈るのみです。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-03-25 09:00 | 生きること

るかの歯が抜けた日

もう暦は春だけど、まだまだ春という感じがどーもわかない。
ただ新芽でているし、桜もちらほら咲いているのを見ると、あ~もうそこまで来ている
んだなぁと思う。実羅は桜を見るとおおはしゃぎ。こういうときに女の子をもっている
ことに感謝する。

さて、先週の木曜の午前中のこと。
私は自分のヨガクラス、子供が春休みなのでパパにしごとのタイムオフをとってもらって
彼らはビーチへ行ってカフェでベーグルランチを食べたそうだ。
そのとき、ベーグルと一緒にるかは初めて歯が抜けて、そのまま飲み込んでしまったそうだ。
12時に私を迎えに来てくれたとき、後部座席に乗っているルカの顔は真っ白だった。
まさにくちびるさえ色が全くなかった。

話しを聞いたのと、ルカの表情を見て私はてっきりルカは吐いたものと思った。
手にはナイロン袋を持っていたし・・・。
そしたら、歯が抜けた後るかの顔は緑になったそうだ。
青を通り越して??

そのときはすごーく心配したけど、午後から友達とプレイデートの約束には
絶対行きたがる彼。車を運転してパパを仕事場に送っていくあいだに
本当に少しだけ元気がでてきたようだ。

そして公園につくころには少し頬に色が刺していたので
まあ大丈夫だろうと彼らをドロップオフした。
私は午後にもヨガのボランティアしないといけないクラスがあった。

しかし・・・・・・・・・・・・・・
その後考えてみると、実羅のときとは大違いのるかの反応。
実羅は口の中が血だらけになっても嬉しくて笑っていたし、だいたい彼女は
自分で歯を引っ張ったようなものだ。るかは歯がぐらぐらしだしたら
触るのでさえ痛がった。みらはいつも自分で触っていた。

こっちの子供はとぉ~っても楽しみなTooth Fairyの件。
ルカには枕の下に置く歯がないので来なかった。
っていうか、私もすっかり忘れていた。
この件について本人より、誰より実羅が気になってしかたなかった。

「うんこに入ってでてくるわ」と言うと、

次の日、ルカがもよおしたら、さあ大変!!
るかはおしりを押さえてトイレに行かない。
まあ、実羅の指示でナイロン袋を出せと言う。

そんなん、トイレにしといで~!

その後・・・・
いらない使い古しの割り箸で歯を捜そうとしたけど
そのトイレのうんこを見ているのは実羅で箸でうんこを切っているのは私。
当の本人はすっきりしておもちゃで遊んでいる。

あほらし・・・

てなわけで初の歯抜けには歯の妖精はるかには来なかったわけです。
でも、本人は全然気にもとめてないんでオッケー。
よかった。

実羅だったらきっとあのうんこから探さなければ大泣きだったかも・・。

いったい・・・誰がTooth Fairyなんて作ってん!

d0132493_13151048.jpg



ちなみにこれは1月に撮ったもの。左が実羅の初抜けた歯で右は誰のでしょう?
d0132493_13154235.jpg

[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-03-21 12:57 | みらるか

1年目を終えて・・

みらがやっと咳が終わったころかなと思った矢先に急に高熱。
一日まったく何も食べなかった夜から水まで吐くという始末。
吐き止め座薬でなんとか水分をとり始め、今日はもう元気と思ったら
また発熱・・・。とほほ、な日々。これも母親行やなぁ~と痛感。

さてさて、あんまり触れていなかったヨガのインストラクタートレーニングのこと。
2月はじめにはすべてのペーパーワークを終えて、2月でやっと実習も終わり。
これからは2年目のトレーニングの一環として、自分のクラスをもって教えることが
必須事項。
さっそく最寄のレクレーションセンターを先生を通してコンタクトを
とったら、驚き!すべてはちゃくちゃくと進み始めた!
夏のタームから夕方教えることになり、はじめは週一回の今教えている先生の
サブとして入ることになったけど(彼女は夏に休みをとるため)それ以外にもうひとつ
どうか、とのメールもやってきた。なんと週2回!
 パパは「じゃあ夏にどこにもいけない」とか心配。でもなんのなんの、カナダは
やはりフレキシブル。たまに休みをとりますがとメールをすると「みんな夏はそうだから
、大丈夫」とのこと。なんてラッキー。
日本じゃあありえないこの軽さ、というか、個人尊重だな。しごと与えてくれる人に
やりたいけど、休みもとるなんと始まる前から言ったら一体どうなるんだろう?

てな感じでちょっと色々決まってきた。ヨガ代をヨガを教えて払える日がやってくるわけだ。
ヨガのことを最近書こうと思いながら書けずにいたのだけど、自分って本当に自分の
ために使うお金はすべてヨガやぁ~と思っていた。
最近はずーっと買ってなかったヨガパンツを3枚買って、その前はワークショップやら
もちろんこれは必須なんやけどヨガのクラス代、家の練習のためのプロップと。
まあ、振り返ってみたらほんとヨガ三昧! だからこれをヨガを通してもとを取れるのは
うれしい。

教える方は夏からなのでまだちょっと時間がある。友達の友人が貸しスタジオをやっている
聞いて、早速見に行ったのが先週。新しく綺麗で家にも近いのが気に入った。
それに大きすぎず、小さすぎず、賃貸料金もそう高くない。
3月にこのスタジオの近所に広告をすることにして、4月から始めようかと思う。
ただこうなると商売っていうか、ちょっとギャンブルみたいなもので、生徒が来なければ
あんまり意味がない。借り手も自分が料金を払って教えるくらいなら現状維持の方が
いいわけだ。う~む・・
こんなわけでこの計画が頭に先週からあって離れない。ただとりあえずやれることを
やってみてうまくいかなければひけばいいんだと思う。

1月に初のラップトップも買って、今日からやっと2年目のペーパーワークを始めた。
このラップトップに少しなてきたので、タイプしながら消えてしまうこともなくなった。
(だってラップトップってめちゃセンシティブなんだも~ん)

今のところこんな感じで一歩一歩すすんでいる。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-03-05 13:49 | ヨガ