<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ビクトリアは大雪です

とにかく今朝窓の外を見たら雪がたくさん積もっていた。
そしてもうすぐ3時といのにまったく止みそうにない。
天気予報は大雪注意報となっている。

いつも水曜の朝に友達二人に教えているヨガは一人がしごとで一人が雪のため
来れなくなり、キャンセルになった。それでも子供を送って、雪かき、掃除、洗濯を
済ませてかいの散歩から雪のなかをやっと戻ってきた。
これからランチ~と思っていたところに携帯がなって、ルカがおなかが痛いと
いっている、迎えに来るか、ルカと話すかと聞かれた。
結局大丈夫だったのだけど、迎えに行くことにした。雪はすごかったけど
まあくるまでいけるだろうと思ったのがそもそもの間違い。

家の前の道路は無事にでて、大ドウリに入ろうとして曲がろうとしたら
おもいっきり360度スピン!!! 一瞬車が止まらないのかと思いながら
こころのなかでめっちゃ後悔しながら回っていただけど、なんとかどこにも
ぶつけず停止。 すぐに近くにいたおにいちゃん二人が掛けてきて(自分たちの
車を止めて)助けてくれた。
ふっと見るとバスもその坂を登れず後退しているし、タクシーでさえ往生している。
(タクシーはスノータイヤがついている)
車を進ませようとしたけど、もう先に行くのが怖くなった。
すぐ近くのグローサリーに駐車した。

結局歩いて学校へ。
双子は元気な笑顔で待っていて、雪のなかを歩いてかえることも
文句言わなかった。
それでも普通なら5分で歩いて帰れるところが30分かかった。
とまったり雪にうずもれたりと・・・るかはおなかのおの字さえでてこなく
ランチも全部食べていた。

カイの散歩と車と子供と歩くのでかなりくたくたになったので
うちについたらランチを作って、お茶をしてやっと一息。

パパに車のことを頼んだらどうやら無事に運転して戻ってきた。

もう後はぬくぬくと家にいよう。

くわばら くわばら
事故にならんでよかった。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-02-23 07:44 | カナダライフ

風邪がおおはやり

木曜の午後。
風邪引きで咳が何日がひどく、昨夜から熱もあったので学校を休ませたるかが
今は睡眠中。
朝、みらにも交渉して学校をやすませようとしたけど、
「つまらない・・」とぼそっというので、とにかくみらの用意だけして、とりあえず
るかはパジャマのうえにジャケットを着せて、車で登校。
双子だし、真剣に今まで病気とか一緒だったりしたけど
最近はだんだん別行動が増えてくるのを覚悟しないといけないなぁ~と
思い始めた。個人個人の意思を尊重しないと、ね。でも、みらも咳をしているんだけどなぁ。

2週間前にはみらだけ招待されたバースディパーティがあった。
るかはもちろん行きたいのだけど(本当に今の今までどこへ行くにも、何をするのも
一緒がほとんどだったので)女の子のだけ呼ばれているからとほかの男の友達の
ところへ送る。こういうときに「あぁ、これから2ヶ所に送り迎えなんぞになるんやぁ」
とこころのなかでひそかに思った。

風邪といえば、私はやっとながぁ~い風邪生活から開放されたと思ったら生理が
やってきたりといまいちだったのに、今度は子供が風邪で、今日もヨガのクラスへ
行けなかった。今タームのクラスもう3回もミスっている。理由はすべて健康に
関するもの。本当に健康の大切さを思い知らされているこの冬。
自分が風邪をひいてもしんどいけど子供が激しく咳き込むのはもっと気分的に
しんどい。なんとか苦しみから脱出させてあげたいと思う。

そんなわけで幸い友達がみらをついでにピックアップしてくれるので好意に
甘えて今はぶつぶつと思いを書いている次第である。

るかよ、寝てくれ~!眠りは免疫力をあげるからね。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-02-17 07:09 | 健康

断髪

週末から急に髪を切りたいと言い出したみら。

あんまり本気にしていなかったけど、毎日言うので今日実行。

2歳になる前くらいからずーっと長い髪になりたかったみら。

巻き毛だったのでのびるのに時間がかかったのに、切るのはあっという間。

っていっても、初めて切ったわけでないけどね。

新しい髪型がかなりお気に入りのようで、頭をくるくるまわして髪の短さを

楽しんでいるようす。  

d0132493_1249469.jpg



ちなみに、ついでにルカもカット。

d0132493_12495414.jpg

[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-02-10 12:44 | みらるか

るかのとげ

こないだ目の下に入っていたルカのとげをやっと抜くことができた。

そのとげは去年の12月の31日に山に登った帰りにこけたルカの
目の下に1ヶ月以上!!!入っていた。

ルカの傷を洗ったときは血があってとげとわからず、
ずっと絆創膏を貼ったままだった。

だから絆創膏をとってからもあんまりそのとげくんの存在が
わからなかった。皮膚の下になっていたし、目のほんのすぐしただから
傷がそんな色をしているようにも見えた。
でも1月の下旬になってからなんかおかしいなぁと思い出したらとまらなく
なった。

絶対とげや、と確信したけど、あんまりにも目に近いからどうにもできない。
そこでGoogleしたら、はちみつをつけたらとげがとれるという情報を得たので
それを試してみる。 でもルカが舐めてしまうので(おもしろいけど)どうしようか
と思いながら医者にまで見せてみる。
ところが彼は「これはとげじゃあない」と言う。

それから2週間以上たった2月になってやっぱりとげと再確認した私は
ピンセットで抜こうとするが失敗!血がでてルカは大騒ぎ。
また絆創膏の日々。
そしてやっと、本当に先週の終わりの金曜にもうその黒々した大きな
とげのおしりがでているので、なんとなくリラックスしたときをみはからって
ぴゅんっと!簡単に抜けた。

は~、よかった。

しかし・・・ながかったぁ~
そしてあんなに太くて5mmくらいあるとげが刺さっていたのに
まあ1ヶ月もよく過ごしていたもんだと、またまたルカのなんともいえない
無関心さのようなものというか、彼らしいんだけど、感心する。

るかの目の下の傷は毎日よくなってきている。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-02-08 13:39 | みらるか