<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ワークショップを終えて・・・

去年も参加したクリスのワークショップを終えた。
このWSのためにまたまたパパは子供との長い時間をすごさなければならなかった。
感謝、感謝です。子供がいるとこういうサポートなしではできまへんわ。

今夜は最終のフェリーでバンクーバーへ行った彼はもしかしたらちょっとほっとしてるかも
しれません。なんせ明日からの3日間は静かな時を過ごせるからね。

今年のWSの内容はかなり濃かったよ。っていうか、ハードなポーズが多かった。
それにヨガ ストラの勉強も少しあって学ぶことが多いリッチな2日半でした。

一日目で驚いた、というか感動したのが今まで自分での練習ではできなかったポーズ、
ふたつにたどり着けて幸せだった。熟練された先生の導きってすごい。
こういうのはWSならではのことだと思う。

Go beyond your limitation なのだ。先生はそのためにそれぞれの限界を少しでも
越せる能力をひきだすことができる。と、いうか私はひきださせてもらったような気がする。

これでまたこれからの自分のプラクティスに磨きがかかるというか、はりあいができる。

今年はOut of townの参加者よりも知ってる人が多かったので余計アットホームだった。
ポーズをホールドしてるときに感じる背中のヒートの感覚が今でも思い出せるような
熱いWSだったと思う。

でもこっちが感動していて熱くなって「ポーズふたつ初めて出来ました。ありがとう」と
言っても熟練しているクリスは「あ、そう。」とまったくそんなことは当たり前のように
静かな湖のような返答だった。

まだまだ、な私や。


今日の3時間の最後のポーズ、Savasanaのときにみらがいつも言う「まま、わらう」が
こだましてた。んで顔がほころびてきて、とても幸せな気分になった。
いつも私が叱ろうとするか、怒ってるときにあれをなんども言われると笑うしかないやん。
でも、確かに笑えばいいやん、って思うの。みらに言われると。

明日も笑って、がんばろう。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2008-11-18 14:15 | ヨガ

初! Trick or Treat!! 

双子が3歳になって初めてコスチュームを二人とも着て、はろうぃ~んの夜に
まるでカナダの人のように(まあそうなんだけど・・)「トリックOrトリート」してきました。

あんまりこれは日本の文化でもないし、自分が子供のころにも行ったことがないだけに
どうもなじみ薄かったのだけど、こどもができると変わるもんだ。
かぼちゃも久々にカーヴィングしたし、かぼちゃ(家で収穫した)ケーキも作ったし
夕飯にはかぼちゃのサラダも作って、早めの食事を済ませていざ出発!!

d0132493_14514346.jpg


ご飯前から着ていたコスチュームでやっと外へ出れてハッピーな笑顔

d0132493_14525379.jpg


この夜は手をつないで各ドアまで行ったの。「Cute!」の連続だったよ。

d0132493_14545566.jpg



パパのリフレクターがやたら光ってんだけど・・・

とにかくずんずん、ずんずん行くのでゆっくり撮る間なし。
道路にでないように追いかけるのに必死で写真はあんまり撮れなかった。

でも彼らを見てるだけでとってもたのし~い夜でした。


しかし、みなさんのくれるトリートのジェネラスなこと!!!
驚きでした。
くる~って家のまわりの数えるほどの家を回っただけなのに
ものすごい量のチョコ、アメ、チップス、カラー粘土まで!
なんでこんなにぃ~!!っていえるほどすごい量でびっくりでした。
あの小さなパンプキンの入れ物では4件目くらいで入りきれずパパが
袋を取りに行って何度か移し変えたくらい。

子どもが減ってるから・・・とかパパが言ってたけどねぇ~。

大きいお子たちは枕カバーで回ってた。パパのときもそうしたらしい。


ラムネとジュース(まで入ってた)をあげて後は全部隠しました。

今日はそのことを訊かれもしなかった。しあわせな歳。ほっ・・・

しかし大きい子とかはあれの何倍の量をひとりで食べるのか、と思うと
将来ぞっとします。そうなるころには絶対忘れないし、私たち親も歳くってきて
子供の方はいきおいがあるから負けちまうんだろうな~。

「歯磨きだけはしときなさいよ」とかで終わるんだろうか・・
「虫バイキン来るよ」なんて言っても通じなくなるんだろうなぁ~

ま、とりあえず今をたのしんどこぉ~っと。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2008-11-02 15:12 | みらるか