<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こども

こないだ子供たちを連れてダウンタウンにあるヨガセンターへ。
好奇心の固まりの二人はわくわくしながら、いろんなことをしゃべりながら
車を降りて歩き出す。

子供たちをつれて殆ど、と言っていいほど街にはでない。
もちろんパパのヘルプがあれば別だけど、もしあってもあんまり行こうとは
思わない。小さい子供が街中にいるのはどうして似合わないのだろうか?

ビクトリアは小さな町と言えど街である。
ビルもあるし、道路だらけ(当たり前)車はいっぱいだし、変な人もいっぱい。
これは殆どが人工的なのである。

こどもの魂ってやっぱりまだ神に近いのでそういう人工的なものが背景だと
違和感がある。例えば野生の熊とか鹿がダウンタウンにいたらどうだろう?
やっぱり変だよね。

自分のこどもが山の中の一軒家に住んでるわけではないのだけれど
森とか木が一杯ある広場のなかの公園とか海や湖だと、見ていて安心できる。
彼らも安心してるし、きらきらしてるし。

んで好奇心旺盛の二人はセンターに入る前、なんかちょっと怖がっていた。
いっぱいあるドアとか高くないけどビルだし。

歳をとってくると「住めば都」という、自分の意識を高めて、どこに住んでいても
やっていける人生観みたいなものを身につけられる。でもこどもは魂がピュアだし、
感覚がとても野生に近いので、そんなことできない。だから親が守ってやらねば。

都会から田舎へ引越しする親の気持ちがよく分かります。
みんながトトロがいる森のあるようなところに住めたら最高なのにね。
そして本当に彼らがトトロに会えたらもっと素敵。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2008-08-16 15:16