カテゴリ:食べること( 12 )

初味噌汁!

今日みそがきれていたので
今月で11ヶ月になる初の手前味噌で味噌汁を作った。

d0132493_1383954.jpg


じゃぁ~ん!! どんと乾燥大豆2Kgで作った味噌!!

そしてお味は・・・・なんとおいしぃ!!

こどもたちもちゃんと食べてくれました。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2012-05-06 13:06 | 食べること

発芽発酵 その後

私の楽しい発芽発酵食を作る日々は続いている。

まず納豆は簡単だった。友達の言うとおりだった。
早く作ればと思った。これからは納豆は買わずに済むのでうれしい。
それも必ずオーガニック!

次に豆乳は発酵なしだけど簡単! おからもできて一石二鳥なんだけど
この成分無調整無農薬豆乳は日本に売っていたのと同じで飲みづらい。
豆腐を飲んでいるようだ。でも調理とか色々に使える。
週末に作ったおからパンにも豆乳を使った。子供たちはそれを今日の
ランチのサンドイッチに持っていった。


d0132493_137473.jpg


300gの乾燥大豆から2L弱の豆乳ができた。

そしてこれを使って豆乳ヨーグルトを作った。

d0132493_1392335.jpg


これはジャムを入れようがどうも子供には全く受けなかった。パパはマヨネーズの匂い
と一言。私は自画自賛のため、頭でこれらのものを食べているので気がつかなかった
のだけど、本当にマヨネーズそっくりな匂いだ。前回とぎ汁乳酸菌で作ったのはこんな
匂いでなかったけど、あれは調整された豆乳を使ったからかもしれない。
ただ、この意見を参考に二日後にポテトサラダを作ってみた。オリーブオイルと酢も
まぜて、これはパパにもおいしくいただいてもらった。実際おいしかったうえにこれは
卵なしのローカロリープラス乳酸菌がばっちり入っているのでいいことだらけ!

このスターターはこれ!
d0132493_1314682.jpg


発芽玄米ヨーグルト。これは酸味も味もいいのだけど、私のフードプロセッサーでは
いかんせん、玄米の細かく滑らかに砕けない!
d0132493_13345122.jpg


でもマンゴと一緒に食べたり、Museliを入れたりして毎朝ローフード玄米!
そこでとうとうこれがつぶせるだろうミキサー購入。こう後期待!

一番のお気に入りはやっぱりこれ!

d0132493_1333112.jpg

発芽発酵玄米!
もう保温ジャーにあっていつでも食べれて素敵!!!
それもおいしいし言うことなし!

そのほかに初挑戦中はぬか漬け。今はぬか床作り中。2週間くらいかかるので
毎日まぜまぜの日々。たのしみ~!!

ブロッコリーやアルファルファやマグビーンのスプラウトたちもすくすく育ってます。
玄米が水の中で息しているのとか見てると本当に「あ~この生きている命をいただいて
いるんだぁ~」とついつい玄米ちゃんとかよんで微笑んでしまう。

今度はちょっと濃い目の豆乳を作って豆腐を作る予定。発芽玄米ヨーグルト
のための玄米ちゃんは発芽中。

もっともっと作れるものは作ってみたい。今はこの色んな人のブログがあって
本当に便利。私とは違って一つ一つ写真で作り方を乗せている人たちに
感謝で~す!!
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-05-30 12:42 | 食べること

発芽発酵ライフ 2

思い立ったら行動せずにいられないので

今日、ビクトリアディーパレードに子供たちを連れて行って
戻ってきたら、もう早速、一晩浸けて置いた大豆で豆乳を作った。
豆乳を作るとおからもおみやげについてくるのがうれしい。

その前に二晩浸けの玄米を(発芽している)ヨーグルトにするため
フードプロセッサーにかけ、冷蔵庫の上に置いとく。ここはかなり暖かい
場所なのでこれまでに豆乳ヨーグルトも作ってきた。発酵場所には最適。
このヨーグルトの作り方は菊の助さんブログからがもともとなんだけど、実は
私は菊の助さんから学んだ人(たくさんいる)から適当に作ってしまったので
初回、うまくできていないような気がする。

麹が手に入るまで味噌は作れないので、今日は納豆を仕込めば
発酵食つくりはおしまい。

その間、昨日あくを抜いておいた蕗を炊いたのだけど、どうもいまいち。
今まで作ったことが無いので(ちなみにあんまり食したこともない)おいしいか
どうかさえもよく分からない。ま、いいか。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-05-23 08:05 | 食べること

発芽発酵ライフ

あぁ~! やっと太陽を浴びれる日々が3日間くらい続いたと思ったら昨日から
また天気がぁぁぁ~!! 曇り、雨、寒いのはもう懲りたよぁお~。いったい
カナダならずビクトリアが地球温暖化のバイプロダクツを背負っているのだろうか?
温暖してくれ~!!

でも少しでも日が差した日々にお花を植えて、野菜の種まきができたのでよし
としなくては。そして最近諦めている自分がいてけっこう家のなかでなんやかんや
している。

そのひとつに、発芽発酵食を作ること。これは以前の米のとぎ汁プラス豆乳ヨーグルト
から始まって、今は検索からいきあたって、ローフード関係の方はもうばんばん
作っているらしい玄米ヨーグルトをつくってみよと企んでいる。まずは玄米を発芽させ
ようと玄米を水に浸している。

こないだの金魚を買ってしまったところでお花や種も買ったけど、そのときスプラウター
も購入して、長いことやっていなかったスプラウティングもやっている。ひとつはブロッコ
リーなんだけど、これは癌の予防にとてもよい。「アメリカのジョンズ・ホプキンズ医学
大学のポール・タラレー博士がブロッコリーに含まれるスルファらフォンががんに有効
であることを発見した。」これを読んでから、ブロッコリースプラウトや他のものもよく
発芽させていただいていたのだけど、手軽に買えるのでいつしか買っていた。
ちなみにこのスルファらフォンはブロッコリー1Kgを1週間に食べないといけない
のだけど(がん予防には)スプラウトだと50gで足りるだ。

でもその前にやってみたのが発芽発酵玄米
これも何年前から食べている人は多いのだけど、私はなんか長岡式というのを知って
これは色々特別な圧力釜とか保温ジャーとか塩とかがいるんだと思っていただけど
そうじゃなくてもできるとネット検索で知ってさっそく先週作った。

一応塩と小豆は特別に買ってみた。玄米はいつも食べている無農薬のやつ。
んで本当は発酵されて3日目からがおいしいらしいのに作った後から食べ続けて
(もちろん炊き立てでもおいしい)3日目には、もうお茶碗1杯くらいになって
しまった! 子供も小豆さえ食べてくれるのでやはり普通に炊くよりおいしい
んだろうし、そうなれば子供用に買っていた白米や健やか玄米も買わなくて
玄米でやっていける!これはうれしい。
それにいつも玄米を炊いて、その残りは冷凍していたのだけど保温ジャーに
あるのでいつでも食べれるのがうれしい。

また癌話しに戻るが、Essiac Teaもまた作って飲んでいる。これは癌が診断
されたときから飲んでいたけど、これも作るのが大変だし、まあ色々あって
遠ざかっていた。こないだこのお茶にもう少しハーブを加えたFlor essence
がセールされてそれを買って飲んだのだけど、味がほとんどEssiacと変わらない
のが判明したうえ、こっちはもう作ってあるんだけど、かなり値段がはるので
手間がかかってもEssiacにしようと、これもこないだ仕込んだのを一日二回
飲むようにしている。

しかし、こうやって発芽するのを見ていると食べるものに愛情がわく。
もちろん自分たちで育てた野菜もだけど、こうやって身近にあるとじーっと
見てしまって玄米なんかでもちょっと芽がでてるのを見てるだけで
うれしい。あぁ~ 命をいただいているのだなぁと感謝の気持ちでいっぱい
になる。

味噌とか納豆とかも作ってみたい。麹が手に入れば味噌はなんとかなる
だろうし、納豆はもっと簡単そうだ。豆乳もつくってみよう。

さて窓から外を見ると曇は空一面をこれでもかっと覆っている。
今日はどんな日になるんだろう。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-05-22 01:39 | 食べること

乳酸菌を作る

また雨じゃないかぁ~!!

今日の午後はそれでも友達と蕨採りに行く予定。

それはさておき、
毎日のようにチェックしているブログのなかに飯山一郎さんがいてその方がお奨めしてもう何百人の人がやっている
米のとぎ汁で乳酸菌を作るのをやってみた。
無農薬の玄米をいつもよりおもいっきり研いで1週間寝かせる。
飯山さんは牛乳を混ぜるとあったけど、うちは豆乳。どうなるかなと思っていたら2日めに
その豆乳が固まっている。

彼のつながりである人がTiwtterでつぶやいていたのは豆乳3でとぎ汁1でやったら
豆乳が固まったので食べれるかっていう質問があった。ジャムを混ぜて食べましょうと
答えていたのを読んで、昨晩食べてみた。
匂いが酸っぱくなく、味も酸っぱくない。
これで菌があるんだろうかと思うのだけど、固まっている事実は何かの変化を物語っている
ので自己満足で十分菌はあると思いながらありがたくおいしく頂いた。自分ミックスのMuseli
とキウイを入れて臭みもないので食べやすい。

んで昨日の時点では豆乳が少なかったので昨夜大目に豆乳を3:1で入れたら今朝
もっとできた。これも冷やして後でいただこう。ふふふ。これで実はヨーグルト要らず
ってことかい?

今朝できたのはこんな感じ。

d0132493_412578.jpg


横から見るとふつふつと気泡が!しかしこの豆乳にはいろいろと混じり物があるのに
かなりしっとりとできてうれしい。

d0132493_423330.jpg


日本とちと違ってこっちで売られている豆乳は種類が多いし、味つけも色々。
バニラ味、チョコレート味などなどデザートのように甘いのもある。私はなるべく
丸ごとオーガニックの豆が一番初めの材料に使われているで甘味料の入ってない
のを買っている。

そんなわけで豆乳を買いに行かなくてはならない。もうすぐ蕨採りの約束の時間も
せまっているので今日はこのへんで~!
[PR]

by mi-chanlucalu | 2011-05-11 03:51 | 食べること

今年の収穫

今年の収穫の一部です。
夏が変な天気だったのでいまいちだったとはいえ友人にあげるだけの
ものはいっぱいあったのでありがたい恵みです。

d0132493_821421.jpg

とりあえずは私のだいすきないんげん。ペンティクトンのヘルスストアで買った
アフリカ産のバスケットに入れてみました。ちょっとわざとらしい写真。


d0132493_833613.jpg

かぼちゃは勝手にコンポストから芽が出たのを植えたので色んな種類があって
海波農園の日本のおいしいのもできたのだけど(写真前)、去年パンプキンを
カーヴィングしたときの種も入っていたのでオレンジになる、あのハロウィンのも(写真後)
できてしもうた。まあそれは食べれないのでうまくオレンジになればまたハロウィン用に
使うことにしよう。

d0132493_864190.jpg

トマトはパパがいつもと違うプチトマトを植えたので色が茶色っぽくてなぜかこれを
ルカが食べない。実は私もどっちかっていうと普通の方が好きかも・・
写真では赤く見えるんだけど、実際名前がチョコレート何とかという種類で
ちょっと茶がかった赤。


d0132493_88663.jpg

もちろんレタスは一番早く食べれたので今年はサラダをよく食べた。ドレッシングも
何度も作ったし、友達にもいっぱい分けた。人参は大きくなる前にいっぱい引き抜いた。
まだまだあるけど、もちっと待ってみようと思う。


その他何種類かのハーブや青ねぎ、ラディッシュ、えんどう豆は殆ど一度で収穫して
キャンプでおやつ代わりに全部食べた。水道代もかなりしたけど、やっぱり収穫する
のは楽しいしおいしい。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2010-09-12 08:00 | 食べること

家庭菜園

今年はパパが本当にがんばって土を耕してくれたので
いっぱい野菜が実った。
ラズベリーも3年目に入り、今年は友達にあげれるほど
豊作だった。こどもたちも採って食べて、サラダが毎日食べれるほど
レタスがあるのであげれる人に分けれてというのもうれしい。
d0132493_13232165.jpg


今年は夏がいまいち暑くならず、なかなか作物もゆっくりなんだけど
何かが採れるだけでもありがたいといただいている。
d0132493_1324667.jpg


かぼちゃも私がこっちにもどってきてからもどんどん成長を
続けているで楽しみだ。

d0132493_1315570.jpg


うちのパパさんは水やりや芝刈りとまあその他色々がんばって庭をここちよく
してくれている。感謝。感謝。

今日はやっと夏らしく「暑い」といえる日だった。
貴重な時間。
明日はもっと暑くなるなら湖でも行こうかと思う。

こんな日々を送れることがとても素晴らしい。
ありがとう~!!!
[PR]

by mi-chanlucalu | 2010-07-06 13:09 | 食べること

スピッツを聞きながら・・・

今朝のこと。

友達にもらった小さいウォークマンをつけて「スピッツ」を聞きながら
カイの散歩。 かなり普通の何気ない朝。

父が亡くなる前に妹二人とスカイプで話しをして私が「最近、スピッツとか覚えてん」
って言ったことを思い出した。今回日本へ行ったらカラオケにでも行こうか、
などなんとなく考えていた。妹たちのそのときの「スピッツ」をハミングするとき
の顔が浮かんできた。

そしてなぜか じ~ん・・・

母はもう10年以上前に亡くなり、父も1ヶ月前に死んだ。

でも彼らは私にたくさんのきょうだいを残してくれた。

そんな思いがふっと沸き起こり、涙がでてきて止まらなくなった。


いつもの林は緑が多い茂り人も少ないけど、たまに散歩している人に
顔を合わさないようにしながら涙をぬぐった。


そしてその涙は彼らがもう自分の住む世界にいなくなって寂しいので
なくて、ここに自分がいることや日本に戻ると待っててくれる人がいる
ことに感謝の気持ちがただあふれ出たのだと思う。

彼らがいなかったら私はいなかった。

やはり今回は日本へ戻って一度みんなに会うようになって
いたのかもしれない。そしてこの思いを感じて、みんなに会いたく
なった。特にたいした話しなんかしなくても一緒に短くてもいることが
大切なんだと思う。

ある意味での、記念として・・
わたしたちきょうだいのための・・・・
[PR]

by mi-chanlucalu | 2010-06-02 05:29 | 食べること

わらび

最近近くに越してきた友達に教えてもらった
Trailの側にわらびを見つけた。
彼女がよくワラビの話しをしていて、「また採りに行こうよ」と
行っていたのに、なんとこんな近くにあったとは。
これをいっぱい採ってとりあえず、その日は(かなり前)彼女に
全部あげた。そんなに好きならと。

母はよく山に入るとなんやかんやと山菜を摘んでいた。
山育ちだった彼女は食べれる野菜をよく知っていた。
そのとき、私は若くて、そんなものは年寄りの食べるものと
全然興味がなかったのに、今では自分が料理しながら、
大根の葉の塩もみに簡単にごま油と醤油と赤唐辛子であえたのと
自分で採って来たわらびのナムルと
カブの葉をさっと茹でて、オリーブオイルとガーリックであえたのが
あればご飯はそれでいい、なんて風な毎日になってる。
夕飯はその三種の野菜に簡単野菜おでんに玄米。
もう、幸せ~。

全く自分の母親のようになってきてる。
みらはそれを見て
「まま、やさいばっかり!」と言うが彼女は私が子供のころより
断然好き嫌いが少ない。野菜もかなり色んなものを食べるし
私が小学校でも食べれなかった沢庵なんて大好物やし・・・。
るかはどっちかっていうと私の子供のころのようにすごい偏ってる。

しかし、わらびなんて日本では料理したこともなかったのに
今では自分で採って食べてるなんて・・・・しかもカナダで・・・

ありがたや~
[PR]

by mi-chanlucalu | 2010-05-05 13:26 | 食べること

Beef Bourguignon

数日前にDVDで”Julie & Julia" という二人の女性の本当の
話しをもとにした映画を見た。
今は亡くなった料理人アメリカ人のジュリア チャイルドって人の
フランス料理のレシピを毎日作って、それをブログにしていった
ジュリーの話しでもあり、普通の主婦がフランスで料理を習って
本までだして、あげくにはテレビの料理番組まで持ってしまうという
ジュリアの話でもある。

とにかくおもしろかった。

そして最近作ることになんか精がでている私はけっこうこの映画の
メインでもあったビーフ ブルガニョン(ま、フランス風ビーフシチュー)
をどうしても作ってみたくなった。

ただ、

材料がかなり贅沢で、食材調達がちょっと大変だったことと
結局どうしても作りたくなって、食材がそろったのが週一のヨガの
日だったことが今日のストレスとなった。

で、
結局ヨガへ行かずに昼間から料理をしていた。

なぜか? 

・・・・・・・・・・とにかくしてみたかった。

赤ワインをカップ3倍ざはぁ~っと鍋に入れるのをやってみたかった。

でも特に食べたいからでなくて(全く食べたいとは思わないものを作るのだ)

肉大好きなパパに食べさせてあげたいのがメインの理由かな。

子供たちに「マリアのところへ行く」と言っていたので、マリア大好き実羅が
私の「ヨガやめて料理するから行かなくても・・」っていうのことに大泣きで
結局マリアに遊んでもらっている間に少し料理ができた。

彼女に映画を観てこれを作るという話しをすると、なんとマリアも
映画を観てネットでレシピ検索して作ったと言う!!大笑い!

そしていつも本当にお世話になってるマリアとその夫のジムを
夕食に招待することにした。

d0132493_14195970.jpg


とにかく1.3kgくらいのビーフをブラウンニングするのが大変だったのと
(ヨガをやっているだろう時間にビーフと格闘しているだなんて、なんか滑稽!)

d0132493_1421844.jpg


このホワイトオニオンを20個むくのも時間かかったな。
このオニオンはマリアが作ったとき、ただ一つ手に入れなかったらしい。
なんせ皮が薄くてガーリックみたいで・・・。

ベーコンファットでブラウニングするところとか、オニオンもマッシュルームも
かなりのバターの量でいためるとかってところはフレンチやと思う。

d0132493_14233875.jpg


肉炒めてからは玉ねぎと人参を炒めてガーリックとかハーブを入れて
ワインをどば~っと、ビーフストックもいれて
このダッチオーブンのままオーブンへ。ローヒートで3~4時間。
実際3時間くらいでできた。

d0132493_1426505.jpg



相変わらず写真よくないよな~。ま、ええけどさ。

マリアとジムはフレンチワインを持ってきてくれて、

ボン アパティ!

d0132493_14312513.jpg



ホワイトオニオンだけはおいしかった。肉はめちゃめちゃテンダーやったけど
なぜか「ふ~ん」って感じやったなぁ~。日本人やな~私。

みなさんはとてもよろこんでくれた。

簡単にボイルしたポテトとフレンチバゲットと野菜のスティックでいただいた。


明日の夕方からヨガ三昧の私はこれでパパ用残り物ができて
パパさんもほくほく。よかった。

はぁ~
これで料理のブログちょっと休もう~っと。

やってる人はすごいなぁ~って思うよ。料理作って写真作ってそれを
またブログしてね~。いやはや、尊敬。

あたしはこれでなんとなく堂々とヨガワークショップへ望めます。
パパを喜ばせて、後ろめたさがないって感じなのかなぁ~。
うれしいな~。今日料理に時間を費やしてよかったぁ~。

「達成感」やね。多分ジュリーもそのために頑張って料理して
ブログして、結局なりたかった作家になれて、よかったよね。

まだ観てない人はお勧め!かわいい映画だし
必ずこれ作りたくなるよ!
[PR]

by mi-chanlucalu | 2010-03-04 14:06 | 食べること