2013年 03月 21日 ( 1 )

Parksville

こんな時間にブログを書くことは最近全くなかったけど、この時間にかなり頭がすっきりと涼しいのでなんか書いてみることにした。

昨日まで3泊で去年だけ行かなかったけど毎年夏なると家族で行っていた車で2時間ほどのパークスビルへ行った。友人とその息子と5人で行った。

この土地にはあまりにも家族での思い出が多すぎで、なんとなく悲しくなってしまった。
あまりにも彼を思い出しすぎたバケーションになった。

るかは風邪がひどくなり、私がルカと「待つ」時間、つまりルカはしんどくて参加できなかったときが何度かあって看病的にルカとまったりした時間なりを過ごす羽目になることもあったけど、最後の方で彼はなんとかカムバックして参加できるようになり、ひどい咳をしながらも何とか楽しんだのでよしとする。

洞窟へも行けたし(かなり寒かったのでルカは途中でリタイア)ミニゴルフや自転車乗りとかビーチ以外のことで今回は楽しんだ。春にここに来たのは初めてだった。

オイルの効用があっても一人でストーンして部屋にいるのはあまりにも情けないから、結構強行に色々参加してまたまた自信をつけた。最近はこれくらいなら運転は大丈夫とかやばいとかの「効き程度」の判断もできるようになったし、一歩ま違えば危ない治療も順調にすすんでいる。

ただ1泊目以外の2晩は朝の1時をすぎても眠れなかった。オイルもかなり夜はとっているのにどうしたんだろうって感じだった。そのせいで最後の朝はなかなか起きられず、だらだらと午前中が終わってしまった。

天気は4日間かなり暖かくなったかと思えば嵐っぽくなったりとまさに春が始まったような日々だった。

ルカは帰りの車のなかで、家に戻っても春休みはまだ4日間あると知ってよろこんでいた。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2013-03-21 12:57 | カナダライフ