浮き上がり

私が月曜のドクターのアポの最後の患者だった。
1時間待たされた後の殆ど分かりきっている話しの後
「じゃあ 手術は8月7日で?」
と聞かれて
「はい」と答える以外に何もいう気力がなかった。
彼のアシスタントをカバーしてどうこう言うのを聞いた後、もうなんも言う気にもなれないし
また

もうただ流れに身を任せるしかない

と思うだけだった。

彼女のアシスタントはひとつだけミスを犯した。

それは 「私の話しを聞いていなかった」 ことである。

ただもうそれはどうでもいい。

そういう流れになっていたのだ。宇宙の流れ

人生ゲームで15コマもどされた。でもまたルーレットを回してすすみ始める。
またそのあいだに給料日に止まり、株があがるかもしれない。誰かを15コマ戻す代わりに
2万ドルをもらう方を選ぶかもしれない。

きわめつけは早く着いたからって、それが勝利ではない。

一番お金を持っている人が勝つのだ。

もちろんあくまで例なのだけど、

本当の人生では

何が起ころうと楽しく生きることが勝利なんやと思う。

もうこうなったら「笑う会」とかに入ってじいちゃんばあちゃんと「笑いましょう~」って
笑おうかな。

これはあくまでまたジョークなんやけど
天皇が来た日って影武者のジェットが飛んだらしい。
もしかして、私らが会ったのは影武者????

さてさて8月7日のラッキーセブンデーまで3週間強。
やれることはいっぱいある。
幸い天気も夏らしく落ち着いているのでこころも晴れている。

ネイティブインディアンに天気まで変えれる人がいるそうな。
知っていたら「おねがい、ずっと晴れにしといて」って頼みたい。

明日はヨガでもっとエネルギーアップしてきます。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2009-07-16 13:25 | 乳がんをめぐる