とりあえずは…

朝から雨の土曜日。
予定は特に夕方までない。

バナナがいっぱい熟れ熟れだったので子供のおやつのバナナブレッドを
焼いてる間に自分勝手レシピでRawのBliss ballを作る。
Datesを水に浸し、カシューナッツをフープロにかけて生チョコパウダー、生ココナッツとそのオイル、生ヘンプシード、擦り亜麻仁などあるものを適当に混ぜてが~と回す。それを小さくボールにして、ココナッツをまぶして出来上がり。冷蔵庫で保存。砂糖なしで栄養たっぷりのトリートは子供もすきだし、私もちょっとチョコが食べたくなったときに便利。
こうやって適当にクリエイトするのん楽しい。
でも…
キッチンに長いこと立ってると色々な箇所が痛み始める。じわじわと。
自分用の椅子で休憩。そうそう!Biomatを購入!椅子のうえにミニのマットをおいていつでも治療。
子供が調子悪い時も使えるし買ってよかった。このマットはアメリカ、日本、韓国では医療器具として認められている。お試しで使ってみてすごくよかったので買うことにした。大きいサイズのと枕は直接送られて来るそうだが、これがハワイから!なんかハワイとは何かと縁がある年だ。

さて、取り敢えず今年は放射線を受けない決心をした。3年前に抗がん剤したときもこも時期だったし、鍼治療でここまで歩けるんだからちょっとひび入ってるのも自然治癒するんだろうし、遠赤外線サウナとBiomatが今のところの放射線の代わりの副作用なしの治療ということで経過観察しよう。

骨盤からは放射線をしてもいいよという答えはなかったけど、その代わりに毎日愛を送ることにした。
どこでも痛みのあるところにはつねに愛を送る。

今までありがとう!

大麻オイルを諦めたわけじゃない。現在は夜だけ取っている。でもそのうちまたもっと少量から始めると思う。昨日は栽培してるところを観察、栽培者にもあってきた。この植物の効用が近い将来きっともっと日の目を浴びて、抗がん剤の代わりになることと信じている。

最近、丸山ワクチンを学び、40年たっても未だ治験中と知り、本当に安価で効くものは政府から認められないんだな~と確信。Laetrile(アミダグリン) セラピー、大麻、ビタミンC点滴などなどの安全な治療は何十年たっても製薬会社と政府の陰謀(もちろんお金のため)によって保険対象にならない。弱い立場の患者で経済的に苦しいひとは選択の余地がないのが現状だ。もちろん、少しづつではあるけど人々の意識が変わってきているからきっと将来の癌治療も変わる日がくるだろう。

雨は無情に降り続いている。
ま、それもよし。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2012-12-01 06:42 | 乳がんをめぐる