友達家族と海へ行った。

海へ行くには最高の天気だった。

持っていったおにぎりをみんなで食べた。

空は青く風は気持ちよかった。

空気もとてもすんでいて、とてもリラックスした気分になれた。

子どもたちも友達と一緒に延々と遊んでいてご機嫌だった。


彼らのうちを訪れたのは日本から戻って初めてだった。

今までずっと家に来てくれていた。

でも今朝は私から彼らに会いにいきたくなった。
海へ向かうトレイルの入り口で待ち合わせた。

そして、そのプランは、やはり完璧だったと思う。



海を堪能した後は

彼らの家で彼らの作った野菜たっぷりのパスタをいただいた。

とっても、とってもおいしかった。

子どもたちはさらに遊びにふけり、時間はあっというまにたってしまった。

おみやげに彼らの作った野菜をもらった。

私はこれらの野菜をとっても大事に食べる。
これらはわたしの治療の一部だし、もらったときにいつも
ふわっと幸せな気分になれる。
世界にひとつしかない特別な石をもらったようにとっても
特別な気分になるのだ。




もし誰かに

「あなたの理想的な週末の過ごし方はなんですか?」と聞かれたなら

迷わずこう答えるだろう。

「とっても仲良しの友達家族と海へ行くことです」と。


私たち3人は1人の大切な人を亡くしたのだけど

いろんな人ともっと家族になっているんだ。




海には小さいころから好きな人と行っている。

海に行くには好きな人としか行かないようになっているのだろうか?
d0132493_1356518.jpg


海はやはり特別な場所なんだ。



ありがとう! 海と友人と

今日のすべてに!
[PR]

by mi-chanlucalu | 2012-09-02 13:35 | Family