かつらを見に行く

昨日の午前中にかつらを合わせに行った。
子供づれで行って、実羅のような髪にしたいと言うと、ジョージは
すぐに一つかつらをだしてきた。
それはロングヘアで、ライトブラウンなのだけど、私の黒々した髪の
上にかぶると金髪に見える。椅子に座ってかぶったとたん

実羅が大泣き。美容院中の人が振り向くくらい大きな声で
「ままぁ~」と叫ぶ。
それにつられてか、かつらのママを見てかルカも大泣き。

やれやれ・・・・

あんまり止まらないのでパパが外に連れ出す始末。
キャンディを買ってもらって落ち着いた二人に会って
実羅からの色んな感想を聞いた。

「こわかったの。ママじゃなくなったの?」

パパも後ろから見たら私には見えない、とのこと。

でもねぇ~・・・・

そのかつらはヒューマンヘアなので900ドル。
パパのしごとばの保険で80%カバーされて180ドルか・・・。

パパはその夜、もちっと短い方が私らしいとのこと。

難しいなあ~ みなさんをハッピーにするのは・・・・
 
とりあえずその場ではジョージにサイドパーツ(真ん中に分けてあったので)
にしてもらって、また引き取りに来ると言って出たのだけど、それを買うかどうか
全く決めてない。気分的にはそうなるのだろうと思うのだけど、
ネットで色々みていたらなんか他にないんかなぁ~って気持ちと
さっさと買って子供も家で見慣れれば泣くこともないだろうし、とも思う。

私の手術した後のおっぱいのなくなった胸を見ても平気なのに
違う髪の毛はだめなんだろうかね。

「ママはもうすぐはげになるからかつらがいるの」・・・(このコメントは怖がられた)
「実羅と同じような毛にしたいんだよ~」・・(これには実羅は納得したみたい)


明日はいよいよキモなので、今週中に決めようと思う。
[PR]

by mi-chanlucalu | 2009-11-15 07:44 | 乳がんをめぐる